マニラ娘純情。Manila Photo Virgin. "好きですマニラ manila love..." White edition

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「BACOLODに行ってみようか」と思っていました。



今時期は、残念ながらバコロドも、イロイロも、ロハスも航空券がちょっと高い。
3000ペソを超える席まであります。



ここまで計画性が無いと「やっぱりな」と想いますが、この時期は各種のお祭り(フェスティバル)が目白押しなのです。

まぁ~通常期であれば500~800ペソ++で飛べるところなので「今日が今日でなくてもいいでしょう」と気分を切り替えました。









マニラでボーと過ごしています。

ケーブルテレビを見ていましたら、ANGELES のシシグフェスティバル(後日動画UP)というのをやっていまして、丁度お腹がすいてきまして………考えれば「2年もSISIGを食べに行っていないな~」ということで、ANGELES CTの『LUCING』に行くことにしました。




所用をすませてチャイナタウンで年内最後のマッサージ。LRTービクトリーライナーのエアコンバスの、例のコースです。




日本からマニラに到着して、直接ANGELES CTに用事でもあれば、ドメスティック空港近くの五星バスもビクトリーライナーのパサイターミナルでも300mと離れていませんから、その手もあるんですが、チャイナタウンから実際使ってみてこの『ANGELES CT行きのコース』の優れているのは、早さと快適度です。









終点のMONUMENTO駅まで、LRTで移動します。


LRTについて誰かが書いていましたので、補足しておきます。
LRTに乗る時の手荷物の大きさには制限が在ります。
旅行用の肩にかけるバックくらいまでならOKですが、海外旅行用のトランクケースは、NGです。


そんな訳で私は、マニラまでのトランクケースの中にショルダーバッグと、フィリピン国内航空機用の委託手荷物用の折りたたみビニールバッグを、入れて行きます。





MONUMENTOのビクトリーライナーのターミナルからは、ほぼ一時間おきにANGELES CT『DAU』行きが出ています。








バスが出た直後という確率も少ないでしょうから、30分も待てば出発です。



凄いのは、MONUMENTOからですと1時間で『DAU』に到着。
当然、MONUMENTOとPASAY EDSA からではバスの運賃も些少違います。



LRTを使うか使わないかは、金額の違いというよりは自分のいる場所と乗り換えの手間。それと時間を考慮して選択すればいいことです。


メトロマニラはクバオ周辺から中心部に向かってEDSA通りの渋滞が始まりますから、この時間的にストレスを感じない快適な乗り物は優れもの。渋滞を気になさらない方はそちらのコースを選択ください。





この日は日没までには、ANGELES CT クロッシングの『LUCING』に到着したいですからね。そうしないとロケーションが真っ暗の撮影になってしまいます。


MONUMENTOターミナル3時20分発、DAUバスターミナル到着4時20分。ジプニーでCポイントまで移動。ホテルを決めて外に出てジプニーに飛び乗ります。

トライシケルもありますから、トライシケルご利用の方は歩くこともなく、そちらもどうぞ。

マッカサー通りまでの短い道を徒歩で歩くと、脇の店屋では面白い商品に出会えるのです。




バスターミナルからジプニーでホテル向かう方法は、上から順番に写真を拡大して参考にしてください。

一番上のトイレ横の隙間は閉鎖されましたが、20mほど迂回して裏道に出てください。(2008.6追記)









ANGELES CT バリバゴ フィールズの前の交通規制は解除になっていましたので、この前を通る【CポイントーHORY】のジプニーに乗ります。



この通りを走るジプニーは、全部HORY行きなのかな? とにかく目の前を走っているジプニーに乗るといつもHORY行き。SISIGを食べに行くのには最適なのです。



フィールズの交通規制がかかることがあれば、Cポイントかジプニーターミナルへ。
泊まってるホテルがマッカーサー通りに近ければそちらから乗ればいいことです。

(続く)

















関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lovesanta.blog25.fc2.com/tb.php/675-ec8c5e0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。