マニラ娘純情。Manila Photo Virgin. "好きですマニラ manila love..." White edition

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アンヘレスと言いましても、BALIBAGOという極々狭い地域に55バーが密集している場所の話です。




詳細は、他サイトをご覧ください。


「冷たいな!」ですか?そのぐらい検索エンジンに引っかかってきます。

[ Angeles ]で検索しても概要はご理解できると想います。




ここでは、是非行ってみたいという初めてのアンヘレスへの旅行者が、ひとりで行く方法です。


…………などと言ってもなんてことはないのです。
運転手付きレンタカーのご利用法です。



成田までのリムジンバスの料金や自宅から繁華街までのタクシー代。
日本で使うフィリピンパブ代からすれば、時間に縛られること無く自分の都合とついでの所用もこなして運用できるレンタカーは、便利です。




ほかにもバスで行く方法。空路で行く方法。ジプニーで行く方法。

いろいろあるでしょうが、あくまでも初めてのフィリピン。しかもマニラを通り越して一気にアンヘレスに、はじめて一人で行く方法です。


語学力があれば、ホテルの送迎車両や土地勘があればバスを使う方法もありますが、語学に自信があるかたでも「迎えにこない」「空港NAIAで合えない」などのトラブルもしばしば見受けられます。まずは、まるごとお任せの旅。




フィリピンでは旅行業者はもちろん、ツアーガイドもライセンスが必要です。
無資格ホテル手配、ツアーガイドは異常な不法利益をえているとも聞きます。
そんな必要以上の経費をかけることなくアンヘレスに行きさえすれば、一人で十分遊べるのがアンヘレスです。自分で行きましょう。




(1) 最初に日本から出発する前に、フィリピンでも通話できる携帯電話を短期レンタルしてください。たしかJALのサービスでも成田他の国際線空港内でも借りることができるはずです。ご自分の携帯電話会社に問い合わせてみるのもいいですね。




そして、電話番号を入力してください。


+6325257824
+6328315128



以上2つ信頼できるネモトトラベルの電話番号です。



携帯電話はネモトトラベルとの連絡や、ネモトトラベルを介した緊急時通訳機としての役割をします。


(2) そしてノートブック型のパソコンをお持ちでしたら、次のURLを入れておいてください。



[ ネモトトラベル ] 


http://nemototravel.com/

これからお世話になるトラベル会社です。朝から夜遅くまで年中無休で日本語で安心サポートいただけます。




(3) ネモトトラベルのURLから、アンヘレスにいつからいつまで、どこの航空会社の何便でいつ来て、何日の何便で帰りたいかをMailで問い合わせてください。
当然パスポート番号や住所連絡先など聞かれますから、事前にご用意をください。
フリーメールは信頼を損ねますから、ちゃんとしたのをお願いしますね。



ホテルの希望のなかに「インターネットができるところ」を指定されることと、「マニラNAIA~アンヘレスの運転手つきレンタカーの手配と送迎」を依頼したいむねお伝えください。
経費その他詳細のご返事が来るはずです。




朝から夜遅くまで年中無休で日本語で安心サポートいただけるネモトトラベルを選んだことのが、快適な旅行を楽しんでいただけるものと信じています。




(4) あとは行くだけです。


きっと、NAIA(マニラ ニノイアキノ国際空港)に降り立って、指定される場所でネモトトラベル関係者が待機してるはずです。

夜便で到着。そのままアンヘレスでもなければ、お買い物に寄ってもらえますし、到着便に関係なく両替はできるはずです。




アンヘレスでは、バーに行って気に入った娘がいれば一緒に飲む。

あとはバーファインという早退システムで、早退ペナルティーをお店に払ってデートを楽しむことができます。詳細は他サイトをご覧ください。




明るい人通りのあるところを歩く。
人前ではお金は見せない。何たって1000ペソは現地では1万円程度の使用価値で見つめられています。気をつけてください。


部屋でもいたずらに持ち物を散乱させず、クローゼットやフロントのセキュリティーボックスに預ける。
鍵つきのバックに入れてしまっておきましょう。

万一泥棒される前に泥棒したい気持ちを起こさせないことです。クローゼットもケーブルキーで鎖錠するぐらいのご注意を。



フィリピンでも日本でも笑顔の優しい人がモテるのです。嫌がることはしない。嫌われることはしないことです。軽量荷物での旅行をお考えでしょう?

ホテルの洗濯を頼む手も有りますが、自分で洗えて乾燥の早い衣服なら手軽です。
旅行での清潔は大切です。



そして、うがい用のイソジンとコンドーム、常備薬。
何もなければ、使うことなくそれにこしたことなし、転ばぬ先の杖です。



それでは良い旅を、お楽しみください。




















関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lovesanta.blog25.fc2.com/tb.php/289-10e73648
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。