マニラ娘純情。Manila Photo Virgin. "好きですマニラ manila love..." White edition

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



何故か今月は、どこに行っても笑顔がある。












「あの娘たち TANDUAY ICE をお洒落に飲んでいるな~ 」などと思って眺めていたのは、昨年9月。

そりゃ~ 当然あの乳白色のやつですよね。

それに”Red Mirage”と”Blue illusion”が加わりました。



なんてね。いや~隣の娘たちが 、なんとも美味そうに 飲んでいたのです。

まだ、 TANDUAY ICEを飲んだことが無かったもので、バケツ買いをすると全書類をのめるということで「あれと同じ奴を………………」と頼んだのです。




この TANDUAY ICE についての豆知識。

名前は TANDUAY ICE ですが、かのセブ以南で消費の多い TANDUAY とはちょいと違って アジアビール社のものです。

アジアビール社と言えば、なじみのあるところではミネラルウォーターのSUMMIT、ビールでは COLT 45 ですかね。COORS、BEER NA BEER というのですが、フィリピンでビールといえば………………どうしても SMB
シェアーの関係でそうなりますよね。

でも、水は………断然 SUMMIT が旨い。


SUMMITは、JAL便でも使われていますよね。
正確には使われていた。今はアサヒのバナジュームですかね。
値段が同じく入れることができるのなら、同じ日本企業間で金が回る。国内企業製品で国益に適う。ということでしょうか?


三菱自動車社員は、三菱鉛筆を使う。のそれでありまする。


大量であれば、荷物の燃費かかる経費もあるのでしょうが、ビジネスクラスの乗客分+てとこですから日本から積み込んで行っても、なんてことはないのでしょう。

ということで SUMMIT は旨いの余談話。




そして今でこそ、権力迎合。シェアー迎合ではありませんが、きついビールでは RED HORSE より COLT 45 の方が、私的にはフィリピンストロングビール初体験ビールだったわけです。


そんなどうでもよい豆知識の、アジアビール社 TANDUAY ICE ですが、今回の赤と青が加わったことによって、それを追って行くうちに同社の販売戦略が見えて来たのです。



”Red Mirage”と”Blue illusion”の赤と青。
これを提供する店は、客層が若くてかつ元気のある繁盛店。
そこで様子を見ながら、個別に地域販売網をコンビニ主体で展開して行くと理解出来る点です。




まぁ~ つべこべ言わずに、男三人で飲んだ感想は………………。



「 こんな感じか? もういいな 」です。




確かに若い女性層を狙ったのでしょうが。
お嬢ちゃま的というか、お子ちゃまな味。


『 甘い。』 

「甘いのは恋だけで良い」




酒飲みのオヤジたちは、すっきりウオッカやドライジン。
リキュールを加えてもドライなカクテルが、我ら迎合の限界です。



それでもね。


「 どこに行ったら TANDUAY ICE 赤と青飲める?」の言葉は、

 若い客で賑わうお店を見つけるキーワードなのでもありまする。

















纏の社長とお会いしたのです。

「偶然?」 偶然でしょう。


そこでかねてから抱いていた疑問を尋ねてみたのです。


詳細は、また別途。

今日は、収支出し入れ月末管理の日。ちょいと楽しみにしていてくださいね………と言うほどには公開出来る話でもありませんかね。


近くに行った時には、纏、また利用させていただきます。

















関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lovesanta.blog25.fc2.com/tb.php/2159-12eeab73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。