マニラ娘純情。Manila Photo Virgin. "好きですマニラ manila love..." White edition

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。













前回の記事の、レクトの証明書屋さん。



「場所はどこですか?」の質問です。



地図をたよりに、行ってください。

どのようなものがあるかと聞かれましてもね。


免許証や外国人登録証などの、許可認可免許証。
卒業、各種学校の卒業証書等資格証明書。
公務員や婚姻なの身分証明。

何でもござれです。


興味があれば、自分で行ってみてください。表に出ていない物でもこれが何でもあるのです。外国人旅行者のあなたも、フィリピン行政市職員や政府関係機関の職員の身分証明など、ちょちょいのちょいです。





自動車免許では、LTO発行の領収書なんてやつまでありましてね。
どうも印字の前の台紙自体は、どうも本物が横流しさて用いらているようですね。


面白い話では、客引きの人が

「自動車免許証は幾らだ」と尋ねると「コピーか本物か?」と聞き返すのです。

どちらも偽物だろう? と思って詳細を聞くと、本物と呼ばれるものには、免許証の裏に印字されている右下の番号が、オリジナルと同じように盛り上がっているということです。


サンプルを触ってみると、確かに安い方は印字だけ、高い方は盛り上がっています。

この違いを言っているのです。




何度か警察官などに車を止められた経験があります。

その幾度かの様子では、無線で日本のように照会をして確認していることはありませんでした。

アメリカ映画ではパトカー無線で照会すると、名前だけでなく画像がパトカーに搭載した端末に出て来ますからね。今は無線どころかパトカーからキーボードを叩いて………………ですかね。


ま、フィリピンでは、免許証を持っているかどうか、刻印が浮かび上がっているかどうかの確認くらいなのですかね。




ただ本物の台紙をつかった偽造文書なのでしょうけど、顔写真の入った自動車運転免許証のようなものは、その製造工場とも言えない設備がすべてです。デジカメ、パソコン、プリンター、ラミネーターなどの質で、相当出来上がりに違いがあります。


サンプルが悪ければ………………やっぱり出来上がりも良くなさそうであります。
まずは料金以前に、サンプルを見て納得する出来の場所で尋ねてみてください。



何れにしても、日本国発行のパスポートや偽札作りほどの技術はございません。
そんな技術があったなら、一枚数百ペソの商売なんてしていませんものね。



レクトの偽証明書屋さん。


「オイ!オマエが証明して欲しいというからその通り代書しただけだ。おかしなこと言うな!」

「俺はオマエの言う通りの本物を造ってるんだ!」ですかね。






























極究のシベットコーヒー












関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/01/10(火) 10:06 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lovesanta.blog25.fc2.com/tb.php/2149-9e8124b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。