マニラ娘純情。Manila Photo Virgin. "好きですマニラ manila love..." White edition

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



















「〇〇にけんか売っていますね」




昨日の記事、特定の場所を指してコメントをされて来ますが、同じようなことが、メトロマニラ一円の方々にもあるということですかね?

渡航客が減少する一方で、物価が高騰する。
そのくらい、フィリピンでも大変な状況が続いているということでしょう。


男も女も、知恵しぼって汗しぼって………………。絞って絞って利益出して。




ただ食い物でも、どんなものでも商品と価格ですから、価格見合いの商品でないとお客様は満足しないものです。





ということで日本では仕事納めですかね。


「そんなの公務員だけだ」

「おれは年中仕事納めだ」


まぁ~ いろんなお人が居るわけで、フィリピンで年末年始を迎えるという方も居ますでしょう。



毎年言っていることですが、大晦日、年始の爆竹音、花火、銃声、悲鳴………………そんなものが聞こえましたら、旅行者はホテルなどの建物内に入って外出をひかえてください。

路上では路面だけでなく、上からの落下物もあります。



それまでに買い物を済ませておくか、ホテルのルームサービスをご利用ください。


室内では、 流れ弾などを考慮し窓から離れてくつろいでください。

ホテルのレストランや、ラウンジの壁側席や、外との遮断物のある空間を利用するというのも一手です。


爆竹も瓶の中に火薬を入れて、フルクギなどを入れている場合もありますので、車で移動だから安全などとは思わないでください。


貴方の乗ったその車、装甲車ではありません。





何がうれしくて『ゆく年来る年だ』と言っても、爆竹ではなく手製の爆弾まがいのものや、やめろと言っても毎年繰り返される、酒に酔っての祝砲、水平発射での死傷者の発生。

事故や災難があることを考慮しなければならない、大晦日、年始のフィリピンです。




それと壁だと思っても、ガラスや板一枚で仕切られた道路に面した側などというのもあります。

年越しを恋人と、もしくは友人や家族とという人も居るでしょう。

お気をつけ下さいませ。



貴方の強靭なその肉体、不死身ではありません。






















関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/12/31(土) 09:04 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lovesanta.blog25.fc2.com/tb.php/2140-2e65b734
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。