マニラ娘純情。Manila Photo Virgin. "好きですマニラ manila love..." White edition

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。













クリスマスから新年に向けて、フィリピンの故郷に帰る旅人も増えることでありましょう。

クリスマスと言えば、プレゼント。
と、期待を込めて待ちわびる人も居ることです。


この時期に、日本から訪れる渡航者の皆さんも『お土産』を頼まれてはいませんか?




先々月あたりから、フィリピン税関スタッフの女性職員の登用と若返りが目立ちます。

私からすれば、二十代後半からの女性も、若い奇麗な税関職員。
スマイルと優しい口調で迎えてくれます。




ところが、厳格なのです。
若き美人税関職員。摘発するのです。

狙われているものは、電化製品。
パソコン、カメラの類いですね。



課税対象となる商品を、真新しい未開封の箱に入れて持ち込むと、当然の課税。
箱から出して、中身だけでも、新製品のジールが貼られている状態では、新製品と思われます。


旅行中に自己使用されると思われる状態で、持ち込むのは当然OKです。




対策は………………。
以前も書きましたから、あらためて書くこともないでしょう。

パスポートに千円札を挟んで袖の下。そんな手もありますが、新規登用の若き女性税関職員に、その手が通じますか? どうか?
かえって、ややこしい事態が起きないことを祈っています。

以前からも、女性より男性税関職員の方が緩かったのですがね。


若い女性は緩くない?





カメラは、サブのカメラということで、2台までは難なく持ち込んでいます。

パソコンは………………いい時代になりました。
薄くて軽くて、電池持ちいいものが出て来てます。

2台重ねても、厚さは25mm以下ですからね。
重さは2台で2kgそこそこ。



「 WINとMACだ。俺が自分で使うのだ。」



税関職員の見つめる目になったつもりで、ご自分のパソコン、カメラの携行、梱包状態を考えてみるのも、面白いものです。








「これWindows7じゃないですか!」


「立ち上げから始めるのって時間がかかりますね」






日本人のお土産に持って行ったパソコンに汗をかきかきの奮闘ぶり。
パソコンを借りたり、譲り受け。
バゴ(バージン)なることは、嬉しきことなりや?



「すご~く動画が奇麗!」


喜ぶ顔とは、いいものです。



「フィリピンは通信環境が悪いから」と思っていた人も、実はパソコンの性能が低くてインターネットの表示が悪かったことを、この時はじめて感じるのです。


「誰のこと?」って、私ですよ私。



通信回線は同じでも、パソコンを新しくしただけで、動作速度が速まった話です。


「フィリピンは通信回線が悪くて………」は、フィリピンでネットを使用している人皆が皆。一様に同じ反応でないこともあるものです。

ほら新製品を手にした方が言ってますよ。




「その、パソコンが古いんじゃないの?」







Windows 7 のOSが、2万円くらいですかね。
Windows 7の入ったPCが、3万円以下で売られています。
OSの乗せ変えより、新しいPCのほうがストレス無くネット環境を構築できる場合もあるのですね。





【参考】 Windows 7 を、さらに高速化する。

http://weba03.blog96.fc2.com/blog-entry-1007.html






















関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/12/08(木) 00:07 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/12/05(月) 14:51 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lovesanta.blog25.fc2.com/tb.php/2127-e8e47438
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。