マニラ娘純情。Manila Photo Virgin. "好きですマニラ manila love..." White edition

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。










「“CHIC-BOY”行かれました?」

「何故あんなに混んでいるのでしょうね?」




この疑問に「ごはんのお替わりが自由だから」という返事をいただきました。




見ていると女性も居て、壮年、中年、老人子供………平均的には、0.5杯の追加にもなっていないようです。

ごはんのお替わりは、プラスティックのカクテルグラスのようなもので行い、100g程度の量と思われます。

Kgあたり30ペソとしても、水も加わりますからいくらの追加支出でもありません。



先日、日系のレストランに行きますと、米の質がおちていました。
屑米が混入していて、乾燥していたのです。

日本からの旅行者も減少して、経費の節減策で食材のコストを下げているのだろうと察しがつきます。インフレ率も高どころで推移しているしね。


「日本人を多く相手にする飲食専業店なら経営も大変だろうからね」


でも食材をおとせば、いつかは顧客離れがおきます。
景気の良さそうな店舗でもそうですから、難しいですね。



難しいのですが、米を食べに行っている人にとっては、敏感に反応することでしょう?




ところで「ごはんのお替わりが自由」も顧客拡大に効果があると分析するならば、それを真似るのも集客の一手であります。











この店は、その他にも沢山の参考になることがあります。

例えば、椅子とテーブル。

テーブルのサイズは1×1か、1×2の比率で出来ているのです。

これを組み合わせれば、直線的な大きな食卓も、L字型も、T字型の配置も出来ます。

まぁ~ 変則的にはどの店でも丸でもなければ出来るのですが、どこに加重が上から加わっても、転倒しない脚の造りになっています。



INASALと同じく、椅子はベンチ型。

混んで来ると、お客様が帰った席の椅子とテーブルの位置を、適当につめます。

客はその場で立ち上がり、椅子の横から出るか、椅子を後ろまたぎで席を離れるのですが、この時に体のバランスをとるために、前のテーブルに手をつきます。


このテーブルと椅子なら、転倒することも無く前後の椅子と椅子間を最小限に保つことができます。

しかも造るのには安価ですし、木と鉄風で重厚に見えていることで、貧弱には見えないのです。


実際に食事をしてみると、落ち着きを感じながら狭窄感を感じないのです。






下の写真は、最初にオーダーした注文を運んで来た時の、テーブル上のセットです。


僅かなスープの手前に、透明なセロファンにスプーンとフォークが包まれています。

一つ一つは、なんてことは無いのですが、こういうジャブが効くんですよね。




ジョリビーなら、自分で固まりの中から取って来る。
INASALなら…………超群ならであります。





もっともっと顧客満足を高める多くのことがあるのですが、結局は50ペソの食事だけではなく、100ペソにも止まらず、別途湯麺を注文してみんなで分けあう。
空芯菜(カンコン)のおひたしを追加する。その他一菜、一汁、ドリンクを追加するなどで、考えられない平均単価をたたき出しているのです。



それはこの店舗だけでも、エルミタのカーボーイグリルと比較しても、遜色ないどころか凌駕た額と推定できます。

まぁ~ 料理主体、飲み物主体のそれぞれの店の、提供主体商品の原価率の違いはありますが、店舗や光熱費を加えて検討すると、いかがなものでありましょう? 回転率がいいですし、注文して弁当として持ち帰る人もいるのです。



省スペースで効率よく。

こんな大きな店舗を想定していない飲食店の出店を考えている、在メトロマニラの知人、友人たちは、どのような店舗を考えていますことでしょうか?














追伸:NNA・ASIAが『ビコール地方アルバイ州のティウィ町が、ミンダナオ地方ジェネラルサントス市に次ぐマグロの漁場として、活気をみせている』と報じました。

ビコール………豊かになるといいね。メトロマニラまでトラック便で行けるものね。 マグロの目玉。カマ。マニラでも新鮮なの食べれそうですね。
これか! マグロの消費拡大を促進している背景は?















関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/11/25(金) 16:21 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/11/24(木) 19:13 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/11/24(木) 18:58 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/11/24(木) 17:00 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/11/24(木) 16:51 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lovesanta.blog25.fc2.com/tb.php/2122-92691728
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。