マニラ娘純情。Manila Photo Virgin. "好きですマニラ manila love..." White edition

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。











不快、不満なる言葉たらたらのフィリピンブログの中にあって、楽しいフィリピン生活を満喫しているSANTAです。




コツはと言えば、日本語環境から離れること。
これだけでありまする。




とは言っても、気の利いたローカルバーに行けば、どこにでも日本語が出来る娘やスタッフが一人二人居る昨今です。

日本に渡航できなくなった娘たちの家族があり、日本人も韓国人や欧米人と同じように国際社会からの顧客であれば、日本語もハングルも、中国語も英語も駆使して接客にあたるのは、サービス業としてはあたりまえのことでありまする。



かくして、よく遊びに行くローカルバーにも、刺身があり、キッコーマンとわさびと刺身はあるわけです。







「英語が…………」などととぼけた浦島太郎氏もおりましたが、ご自身が語るところの堪能な英語で娘の故郷に同行して、洗面器で飯を食わされながら、「フィリピン人はなんて優しいのだ。」と語った過去をお忘れまい。言語以前のコミュニケーションの有り様を悟られよ。しかもここはフィリピンです。


『フィリピンに関わるものは馬鹿だ』と語って、すべてのフィリピンサイトから放逐され、タイのサイトの関わるも尚そこでも鼻つまみ者にされた現実。

何年もフィリピンに渡航出来ないでロム専浦島太郎と運命を同じくする、奇異な滞在者。
好き勝手に、フィリピンと無縁な地平で語るがよろしいです。





雄弁にしても語らない。過去のフィリピンサイトの仲間たちには、彼等が何をしたいのかは一目瞭然です。

己が在日朝鮮人だからと考えるのは滑稽なこと。
在日朝鮮人との交流も友好も続いている、フィリピンサイト仲間たちであります。

在日朝鮮人だから距離が置かれたわけでなく、国籍に関係なく日韓・日朝のフィリピンに関わる人々の交流と友好、信頼があることをはたと知るべしであります。






ところで、フィリピンでの勘違いは多くの在フィリピン日本人に見受けられます。
旅行者もしかり、長期滞在者もしかり、フィリピンで日本人各種のサービス業を営む人たちも然りであります。


リトル東京や、さびれたリトル歌舞伎町だけを見渡して、同業者と背比べをして「勝ってる」「潰してやる」とほざくことの無意味さや滑稽さ。

フィリピンに居ながら、日本人や日本人社会だけを視野に入れた、永遠にフィリピン知らずでありましょう。


そのような視点を続けているならば、日本人を含む多国籍な顧客ニーズに応えることができずに、いずれは放逐されて行くことでしょう。






ということで、せっかくフィリピンに居るのであれば、繁盛するフィリピンローカルバーで、共に歌い語らい楽しみましょうぞ!


































関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/11/19(土) 10:29 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/11/19(土) 07:32 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/11/18(金) 00:45 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lovesanta.blog25.fc2.com/tb.php/2117-fdafb627
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。