マニラ娘純情。Manila Photo Virgin. "好きですマニラ manila love..." White edition

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。












現地フィリピンの貧困層や飲食店からの、市民の生活や経済を薮睨みしていても、マクロ的な推測は出来るというものです。


どこが景気が良いとか、悪いとか?
そりゃ~ 客や市民の動きの変化だけ見ているだけでも十分判断できるというものです。



貧富の差が大きいほどに、大金持ちがいくらもうけて、国家の歳出歳入がどうなりましょうと、貧しい人の懐に廻り回って溢れて来るカネはわずか。
市中に流れる金が少なければ、大金持ちが貧困層から掻き集めたカネで、土地を買いビルを建てましょうが、貧困層を含むカネの還流はおきませんからね。




日本の震災津波災害、福島原発事故から7ヶ月。
フィリピンに渡航する日本人も、それ以前の予約も切れて、日本経済を鏡的に映して来ています。

震災、原発事故以降の日本の経済状況が、フィリピン渡航者にも反映されて来ました。


まぁ~ 関西以南のフィリピンファンの場合は、今だ震災、原発事故以前の延長線上に立つ人々も居ますが、経済圏が関西以南で自己完結しているわけでもなく、じわりじわりと影響が出てくることでしょう。

家電業界は、国内生産や生産そのものからの撤退を余儀なくされ、タイの洪水の影響も、円高の影響もより陰を落として行くことでしょう。





「円高だから海外旅行に行こう」


「日本は暗いから、フィリピンにでも行ってパーっと騒いで………………」




そうは言いましても、行った渡航先のフィリピンの盛り場が、日本人環境下では、盛り上がりに欠けます。


わざわざ海外に来て盛り上がらず、貧しさと客の疎らな、かっての「盛り場」を目に映すのならば、日本国内でも気分転換の選択肢はあるというのが、かってのフィリピンファンの心情でしょうか?






ここに来て、LA Cafe(MBC)や日本食提供店で、これまで見かけなかった日本人を目にします。

おそらく以前も同じような行動をとっていた、フィリピン在住の日本人や長期滞在の日本人旅行者(観光ビザ在留者)なのでしょう。

今までは、短期の観光者、渡航者に紛れて目立たなかったのでしょう。



それが、季節の渡り鳥が旅立って、残された地場に生息する鳥が見えて来たように、見えて来ました。



「酒を飲むでもなく、娘たちと戯れるでもなく何をしているのだろう?」




そんな人たちが目につきます。





日系の料理屋、居酒屋でも同じこと、メシをさっさと食べて出て行くわけでもなく、酒を飲んで居るわけでもなく、日本人の会話や店の会話に耳たてて、置いてある書類を盗み見する。屯しています。



日本人を物色している。旅行者情報を収集している………………そんな感じです。





「何してるのだろう?」





…………解りますよね。





















関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/11/04(金) 23:40 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/11/02(水) 19:57 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lovesanta.blog25.fc2.com/tb.php/2113-04a67db0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。