マニラ娘純情。Manila Photo Virgin. "好きですマニラ manila love..." White edition

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ANGELES CT クロッシングの『LUCING』は、アンへレスで一番美味しいと言われるSISIGの露店です。




フィリピン・パンパンガ州は、SISIG(シシグ)で有名です。

SISIGは、豚の耳やタマネギを二本の包丁で叩いて、鉄板で焼いた料理です。










パンパンガ州アンへレスでは、毎年シシグフェステバルを開催していて、直径数十メートルある鉄板で、シシグをつくるなどをメインに、歌や踊り、地域の年間イベントのひとつとなっています。



【CポイントーHORY】のジプニーに乗ります。


多くの日本人は、バリバゴに宿をとられていることでしょうから、【CポイントーHORY】のジプニーに乗ってください

料金は7ペソ(2006.12現在)

ドライバーに『シシグ』『クロッシング』などと伝えておくと、丁度いい場所で止めてくれます。











ANGELES CT クロッシングの『LUCING』についたのは、午後5時半を廻った頃。


夕闇が迫り、なんとか周囲の雰囲気を撮影できました。

2年ぶりに撮影して………注文します。SISIGとライス。そしてSMBです。


数年ぶりに食べたシシグ。ちょっと不満足でした。

鉄板が熱くなかったのと素材のカットの仕方と、食材のコンビネーションがイマイチでした。









ここで実際のシシグの調理法です。豚の耳や皮などを炭火で串焼きします。


この炭火で焼いたものとタマネギを、ハンバーグを作る要領で二本の包丁で叩きます。

これを中華鍋で炒めます。それを熱々の鉄板の上に載せて「はいどうぞ」



それを辛みの効いた酢や醤油で調味して食べます。


食べ方はそのまま食べても良し、ご飯に混ぜて食べて良し、脂と豚の臓物とタマネギの料理。

フィリピンの精肉が高価で食べられない当時からの庶民の料理で、日本のホルモン料理と同じですね。


それでもリジンヌカルシューム、コンドロイチン、ビタミンB2を多く含む低価格で高カロリーな料理です。









脂と旨味でギトギトになった口の中を、洗うようにサンミゲールビールを飲み干します。

濃度の濃い本物のラーメンスープを飲んだ後の、キリキリに冷えた水と同じような清涼感いいですね。


汗びっしょりになってグチャグチャになって食すシシグ。いいです。


日本では食習慣と保健所の指導か? 豚の耳や顔。東日本では素材が揃わないかも知れませんね。

関西ならば、材料を揃えることができます。『ハンナン』系列で取り寄せて是非ともつくってみたい料理ですね。











このSISIGを食べたあとの、GOGOバー巡りはいけません。

お腹がキツいのと、いくらお酒を飲んでも効きません。



『食欲に勝る欲なし?』いいえ睡魔が一番です。



こんなときは適当に飲んで、満腹至福の眠りをむさぼるに限ります。


「アンへレス・バリバゴに来て、何てもったいないことをする!」ですか?




滅多に食べれない、旨いシシグ方が選択は優先です。












さてANGELES CT クロッシングの『LUCING』から、バリバゴへの帰り方です。



道に出て『Cポイント』行きのジプニーに乗るだけです。


途中道の渋滞を避けてドライバーが迂回しても驚かないでください。
バリバゴの入り口にはとまります。


ジプニーが嫌いな方や不得手な方は、トライをご利用ください。


遠路の外国人のトライ利用は、高料金、高排気ガスを躯いっぱい満喫できること請け合いです。




「そんな皮肉言うな!」ですか?



南の島に自由を求めて来たはずなのに、行動の選択肢を狭めてどうなるのです。

独りで自由に行動する。それでこそ見たいものや、知りたいものとの出逢いがあるのです。


自由にフィリピンを見て感じて、旅行してください。



ジプニーやバストライにタクシー。交通手段を時折の情況に合わせて選択する。まずはフィリピン旅行のイロハです。きっと違うフィリピンが観えて来ますよ。

















関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lovesanta.blog25.fc2.com/tb.php/2107-d45ccd72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。