マニラ娘純情。Manila Photo Virgin. "好きですマニラ manila love..." White edition

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









『焼肉を食べたきゃ、焼肉ソウルに行きなさい』なんてタイトルで書きはじめました。

韓国焼肉の食べ方は、チシャ(サンチュ)で肉を包んで食べるので、本当は『野菜、根菜類を沢山食べたきゃ、焼肉ソウルに行きなさい』なのです。



もちろん肉は写真を見てもらえば、伝わるものがあるとは思います。

しかし韓国料理は、マニラでは、何と言っても野菜なのです。
とにかく野菜を沢山食べることが出来るのです。



只でも独身生活で、かつフィリピンでは野菜、ビタミンとミネラルが不足がちです。
肉ならばステーキという手もあるのですが、肉と野菜をバランス良く食すことを考えれば、韓国料理に敵うものはありません。



この店は、かっての『ざ・マニラ』時代の重鎮に4~5年前に教えてもらった店です。
数年間にわたる現地系サイトの変遷で、その後お会いすることはありませんが,いまでもこの店を訪れる度に思い出し、感謝してる次第です。




この店は、一度には書ききれないことが多いのです。
そのくらい、多くの感激が押し寄せてきます。

食べ物屋ですから、一義的には『旨い』なのですが、旨いには旨い成りの秘密があります。そんな秘密を行く度に見つけることができます。


この日は、『骨付きカルビ1人前』『カルビ1人前』『ジンロ小瓶』『SMB1本』『ジュース1本』をとりましたが、韓国料理定番の箸休めの小鉢にのった総菜が10品近く、それに写真の野菜。食後のフルーツがついてきまして、2名で超満腹で退店したのです。

その総支払い額1000ペソ。一人500ペソの予算で,いつもながら飲み食い大満足でありました。






【SEOUL B,B,Q in Makati】

 5362,Gen, Luna St, Poblacion. Makati
 Tel (02) 898-1404








野菜・根菜類がふんだんに無料で提供されます。




箸には竹箸と鉄箸があります。
黙っていると慣れていそうな人には鉄箸が出されます。
使い難いと思われたら、竹箸をもらってください。




外からは窺えないほどの店内の広さ。
ダクトがロースターの真上まで来るので、無煙で匂いも移りません。




沢山の箸休め。これをサンチュに焼肉と一緒に載せて、ハロハロぱくりです。
タレは3種。味噌と塩ごま油と、なんだろう?辛さで舌が………。




野菜・やさい・ヤサイ。この分を加えてお腹に入る注文をしてください。




炭火ではなくて、おが炭。ダクトで直吸気するので火力は高いのです。




素っ気ない店構え。これがいい。メニューが少ないのも、いいですね。





メニュー [拡大]






【SEOUL B,B,Q in Makati】MAP [拡大]





[拡大]





【追記】


付け加えたいのは、マビニ、エルミタ、パサイから、同店をめざされる方についてです。


マニラ湾岸域に滞在の旅行者が、昼間マカティに移動するのは、余程時間があって暇を持て余してるのでなければ、おすすめできません。


旅行者は、「安く+旨く」も大切なことですが、時間はもっと大切なことで、何も好んで渋滞にその時間を消費する必要はないわけです。
旅行者の良いことは、時間の運用はご自身の判断で出来ることです。



マカティに向って行くなり帰るなりに、渋滞に巻き込まれると楽しい気分も半減。阿呆な薬中のドライバーのタクシーにでも乗ろうものなら、最悪。
渋滞の道、渋滞の道に突っ込んで行き、切れ叫ぶ始末。危険極まりないのです。



従って、

1 月曜日などの祝祭日の翌日は、マカティ方面へ向う道路は渋滞する。 
2 帰社、通勤時間帯は渋滞する。

この2つを避けて、向われることをおすすめします。

私たちは、好んで渋滞に巻き込まれる弊害を、共有追体験する必要は無いのです。時間優先。賢く時間を活用いたしましょう。




















関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lovesanta.blog25.fc2.com/tb.php/1638-9d726786
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2013/09/19(木) 21:11:29 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。