マニラ娘純情。Manila Photo Virgin. "好きですマニラ manila love..." White edition

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 








朝の目覚めが、爽やか過ぎて、書き出しが上手くいきません。

そうしているうちに、日系ビジネスONLINEから、サバにマグロを生ませるという「借り腹養殖」の話題が入ってきました。



いや~ 昨夜マグロの話もありまして………食材のクロマグロが、これからも「コンスタントに手に入るのかい?」などという話を、していたばかりだったのです。



クロマグロの養殖では、すでに近畿大学が成功していますから、『稚魚をどうするか?』の問題であったところに、今回の東京海洋大学の『借り腹』という技術。


マグロの漁獲規制が強まりを見せる中で、稚魚を生ませる技術が出来れば、人口出産から養殖までと、食の安定供給に大いに期待が広がるところです。




『人類の戦争の歴史は、エネルギー獲得の戦争の歴史である』と言った、知人がいます。
食料も、人間のエネルギー源とすると、「然りと」想ったものです。


「金を稼ぐ」というのは、快適に生活するために、いろいろなモノと交換するための『交換価値のある兌換紙幣』を手に入れることですが、その前提の「快適に生活」するための手に入れるモノ自体が、安定的に安く手に入ることが出来れば、同じ額のカネの価値も、高まったのと同じことになるわけです。












数日前、北海道のパパママ経営酒販店を基盤としたコンビニの、セイコーマートの店頭に『ちくわパン』というのが列んでいたのです。



翌日早朝出張から戻って、その売れかたの異常さに驚いて、ついに手にとってしまったのです。


ふんわりパンの中に、ツナ入りのちくわが入っていまして、ちくわ自体の弾力はウインナーよりは強いのですが、原料はこちらも魚ですからね。

魚練り加工品と、ツナ、後はレタスなどのシャキシャキ野菜が入れば、より口当たりも良しということで、『ちくわパン』これもアリを感じていたのです。



何でも私の行ったセイコーマートは、昨夜のちくわパンの販売量が、全道一であったとか? ほくほく顔の販売員の熟女さまの話でありました。




話は、このまま、フィリピンの水産や魚、食料の話しに行けば自然なのですが、そんな話はいずれにまわして、とりとめもなくチャイナタウンの話です。


チャイナタウンは、どんどん街が変わって行ってますからね。
チャイナタウン再開発です。


当ブログの過去ログを参考に、チャイナタウンを歩かれようとしている方は、おそらく数年後には、当ブログのMAPが、全然使い物にならない事態に直面することでしょう?



「地図を参考に行ってみたけど、そこにはなかった」そんなことになります。



スペイン・アメリカ・日本と統治国が変わっても、変わらずに淡々とこの国の経済活動を占めて来たのは、中国人の方々です。












中国・台湾の政治経済情勢がどうなりましょうとも、国家体制がどうなりましょうとも、中国人は中国人です。

中国マネーは世界を駆け巡り、淡々と価値を高める方向で、動いています。


彼らはカネが好きなのではなくて、何が大切なことで、社会が経済を基盤に廻っていることを、良く知っているのです。



彼らは、フィリピンを誰よりも、自分の国だと思っていることでしょう。
台風や地滑りなどあれば、我一番でレスキュー部隊を派遣してきます。


そのマネーの一部が、台湾からのチャイナタウン再開発に、投じられているのです。



フィリピンでは今、間違いなく安定的に価値の増殖をと考えると、不動産ですからね。金利も上がりますが、それ以上に不動産物件も貸借も値上がりが続いています。


同じスペースの土地に、高層ビル。同じ地価の上にコンクリートでスペースを作り出すことで、価値が増えます。
まぁ~ 自動車も同じで、鉄のかたまりにすると、みかん箱いっぱい程度の鉄を膨らませて、成形物が走るようにして、数百万円。

膨らまして加工して儲かることには、変わりありませんが、貧富の差や、若き女性だけを見ていると、フィリピンの今も見落とすものです。



ちょいと遠目から、フィリピンを眺めてみるのも、この国を知る方法であります。




「モチモチのパンに、ちくわを挿入する~」




またまた別なことを、考えてはいませんか? セイコーマートですからね。
語源は成功マートですかね。
北海道では、このパパママ経営の酒販店をベーストしたコンビニが、セブンイレブンやローソンを押さえてダントツです。



総ては、生産と加工による価値増殖。経済的基盤の上に、成り立つことでありまする。


















関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/06/03(水) 18:54 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lovesanta.blog25.fc2.com/tb.php/1444-c6f762e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2009/06/05(金) 17:12:13 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。