マニラ娘純情。Manila Photo Virgin. "好きですマニラ manila love..." White edition

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






フィリピン複合文化センター CCP Complex(Cultyral Center of the Philippines Complex)には、老いも若きも、早朝のランニングを楽しむ市民が集まります。





市民に混じって、学生や軍人などという方たちも居ますが、それぞれが自分のペースで、朝の運動を楽しんでいます。


これもマニラの朝の顔。
ゆっくり歩いている方も居ます。朝の散歩の目標地がCCPで、折り返していく市民もいます。



日本では普通の早朝風景なんでしょうが、靴や運動着、自分のペースで時間を管理できる人々であることを考えれば、生活に規則的な、ゆとりのある市民層の姿でもあります。





ギリギリの生活を強いられている、フィリピン生活者も、清々しい朝は笑顔に溢れています。

子供を実家に預け、仕事に向かわれるんでしょうかね?自転車に嫁と子供を乗せた生活者が横切って行きます。



「おはよう」「ご免なさい」




制動の緩くなった自転車を惰行させながら、歩行者の足を止めさせたことへの、挨拶とお詫びの言葉です。



いつもは厳めしいフィリピン海軍の門兵も、彼らから「おはよう」と声をかけてきます。



あと一時間もすれば、通勤の車に埋め尽くされるロハス大通りですが、車の排気ガスを気にすることの無い、この夜明けからの僅かな時間は、心地よいひと時につつまれます。



どうですかあなたも?
早朝の散歩を楽しまれて、ホテルに戻って朝食をとられてみては………………。
































関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lovesanta.blog25.fc2.com/tb.php/1433-443aa400
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。