マニラ娘純情。Manila Photo Virgin. "好きですマニラ manila love..." White edition

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。










「美味いコーヒーを飲みたいなら、自分で入れることでしょう」友人が言いました。


コーヒーの豆を持参して、毎日美味いコーヒーを飲んでる要領で、コーヒーを入れる。



トランクを持参での旅行なら、茶器はそれほど嵩張るものではありません。
現地で買って、ホテルに預けておく方法もあります。


なぜ「持参」などということを考えるのかと言うと、ペーパーフィルター方式なら、ペーパーもドリップも現地で手に入るのですが、細く湯をさすのに丁度良い形の注ぎ口のポットがなかなか見付けられないのです。


これは、蒸らしから始まって美味い状態でコーヒーを入れるのには、極めて重要だ。………と私は思っているのです。



そんなことで、コーヒーの豆も煎り方も、挽き方も大切なのでありますが、茶器も大きく味を変える。そう考えています。



入れ手が変わっても入れ手の性格に影響されないで、誰でも美味く入れられる茶器というのがあって、マニラで美味いコーヒーを飲もうとすれば、一度は「持参」する必要があるのです。


それさえ整っていれば、渡航の度に豆を持ち込めば良いし、数ヶ月分のコーヒー豆を持ち込んだとしても、米一俵という大きさや重さでもないことです。問題は貯蔵庫、貯蔵状態ですがね………………。




美味いコーヒーなど、フィリピンで茶に関してこだわりのあるのは、やっぱり中国人。

チャイナタウンの裏通りには、洒落た喫茶店が建ち並びます。
フィリピンの雑踏から一本道を外れただけでも、マニラの違う顔に出逢うことが出来ます。

小綺麗な雰囲気のある店というのは、そこで働く娘達をもかえるようで、ジプニーや車の五月蝿い通りに面する店と違って、別な時間が彼女達を包みます。

その結果は、客である私にももたらされるのです。



「スタバで美味いコーヒが飲めるはずがない」と怒る人が居るかもしれませんが、スタバでコーヒーを飲む飲まないはさておき、年一回は行かざるを得ない入国管理局。


行列に並び待ち時間に苛立つ入管手続きも、スタバからはじまってイントラムロスを散歩する機会と思えば気分も変わります。




「イントラムロスの何が面白い」という人も居るのですが、過去の戦争での戦死者と、フィリピン人の悲惨な犠牲になられた方々に黙礼して、サンチャゴ要塞のお庭に入ります。手入れされた庭や花。ここの緑の色は好きなのです。



草木はどれも同じようですが、植物がおなじであっても水なのか土なのか、一応に同じ発色ではありません。
濃い薄い。緑の色が違う。可視光線の関係では空気も大きく作用してるのでしょう。




過去の写真を眺めてみると、私は年2回くらいはイントラムロスに誘われてるようです。一月の入管前からサンチャゴ要塞をへてマニラ大聖堂周辺へ至る散歩コースと、リバティ記念碑の横の門をくぐってサン・アグスチン教会周辺を散歩するコース。


ひとつマニラを覚えたら、一歩また踏み込んでみる。
自分だけのマニラが、必ず見つかるはずです。
































消費者態度指数が急激に下がって来てるんですって。

先行きが不安なんです。

「欲しいのに買えない」「買えるけど買わない」いろんな意味で消費マインドが下がり続けているのです。

当分は続きそうです。

売る側からすると売れない日々が続きます。覚悟をして引き締めないと………。












【参考】消費者態度指数とは、今後半年間における消費者の意識を表す指標です。「暮らし向き」、「収入の増え方」、「雇用環境」、「耐久消費財の買い時判断」の4項目が今後半年間にどう変化するのか、消費者の考え(意識)を調査します。

「良くなる(1点)」、「やや良くなる(0.75点)」、「変わらない(0.5点)」、「やや悪くなる(0.25点)」、「悪くなる(0点)」の5段階評価で回答してもらい、点数を加重平均して指数にします。指数が50以上なら今後半年間の見通しは良く、50以下なら見通しは悪いということになります。(http://www.findai.com/yogo/0254.htm)






関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
Re: コーヒーは禁輸品です
> どうぞ お気をつけてください。
> コーヒー豆、インスタントコーヒーは禁輸品です。

こんなの秘密…□管理者にだけ表示を許可する。内容ですか?ね。

禁輸品というのは

入国カードの税関申請の 

『 1. 私/私達は、果物、植物、食肉、食べ物、土壌、鳥類、カタツムリ、その他の生きた動物、野生生物から作られた製品、農産物を所持しているか、フィリピン外で、農場または牧場に滞在していました。』

に抵触してるということでしょうか?

私は気にしないで持ち込んでいます。指摘されればその場で廃棄。引っかかったことはまだありません。

インスタントコーヒーも、コーヒー豆もマニラで売ってますしね。SMのレジ袋(プラスティック)に入れて持ち込めば、「フィリピンで買った」で通りませんかね?


2009/02/11(水) 19:25 | URL | SANTA #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/02/11(水) 18:11 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lovesanta.blog25.fc2.com/tb.php/1325-4e9fe0d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。